クモイト・クライマー.com

クモイト・クライマー

冴えない三十路が蜘蛛の糸を昇る過程を綴る 。そして、たまに足を運んだ神社を語る。

杵築大社(東京)

武蔵野の富士に登るのだ

f:id:kiclimber:20170529154912j:plain

 ◇杵築大社 旧村社

主祭神 大國主大神 事代主大神

東京都武蔵野市堺南町2‐10‐11

 

JR中央線武蔵境駅南口から徒歩5~6分程度の場所に鎮座。

近くにイトーヨーカドーがあります。どうでもいい情報か。

隣駅の三鷹やその隣駅の吉祥寺と比較すると、大分落ち着いた場所です。

f:id:kiclimber:20170529160432j:plain

祭神は大國主大神だいこくさま)と事代主大神(えびすさま)。

そう、じつは、三代将軍徳川家光の従兄弟となる松平直政なる人物が、

出雲の杵築大社(現在の出雲大社)を勧請したのが始まりだそうです。

一層のこと、「出雲大社武蔵分祀」とかではいけないのですかね。

にしても、どうして出雲の杵築大社は出雲大社へと改名したのでしょうか。

 

 

f:id:kiclimber:20170529185827j:plain

 

清々しい空気で満たされた広い境内には富士塚を擁しています。

三多摩では2番目に規模の大きい富士塚ということで、

想像以上に本格的な作りをした人口山です。

f:id:kiclimber:20170529185917j:plain

 

鳥居をくぐって登山を開始。

f:id:kiclimber:20170529184455j:plain

途中で「1合目」「2合目」…と書かれた標識を目にすることもできます。

f:id:kiclimber:20170529185043j:plain

頂上 富士浅間神社

f:id:kiclimber:20170529185143j:plain

ちょっとした登山気分も味わえ、大満足ですね。

f:id:kiclimber:20170529184115j:plain

本物の富士山にも登ってみたくなりましたね。

創建は江戸時代となりますが、由緒が感じられる神社です。

武蔵境駅。各駅となりますが…ZEHI!

 

御朱印

f:id:kiclimber:20170529193503j:plain

葵門が押されていますね。徳川家の家紋です。

じつは鳥居などにもこの葵門を目にすることができます。