クモイト・クライマー.com

クモイト・クライマー

冴えない三十路が蜘蛛の糸を昇る過程を綴る 。そして、たまに足を運んだ神社を語る。

宮崎八幡宮(宮崎)

清潔で端正

f:id:kiclimber:20170528192854j:plain

 ◇宮崎八幡宮 旧郷社

主祭神 誉田別尊 足仲彦尊 息長帯姫尊

宮崎県宮崎市宮田町3‐27

 

宮崎市街の中心部に鎮座。

周囲は一方通行ばかりなので、車で参拝に来る方は注意が必要です。

徒歩の場合は宮崎駅から10~15分程度の時間を要します。

宮崎の移動はやはりバスがおすすめでしょうか。

 

鳥居

f:id:kiclimber:20170528193827j:plain

朝方に足を運んだのですが、都市部の神社といえど境内の空気が澄んでいました。

手入れも行き届いており、清潔で端正な印象を与える神社です。

人間ならモテること間違いなし。

 

参道

f:id:kiclimber:20170528193946j:plain

 

拝殿

f:id:kiclimber:20170528194129j:plain

鮮やかな拝殿は権現造り。残念ながら本殿は未確認。

神門から拝殿、そして末社まで、鮮やかな朱色で統一された境内が特徴ですが、

創建は1050年頃となるようでして、宇佐八幡宮から勧進された古社となります。

同じ宮崎市内なら宮崎神宮の方が有名ですが、じつはこちらの方が歴史が少し古い。

 

にしても、下手な写真ばかりで申し訳ありません。

肝心な神社の雰囲気や様子がちっとも伝わりません。

デジカメが欲しいです…ってカメラの所為にしてしまおう。

 

御朱印

f:id:kiclimber:20170528205437j:plain