クモイト・クライマー.com

クモイト・クライマー

冴えない三十路が蜘蛛の糸を昇る過程を綴る 。そして、たまに足を運んだ神社を語る。

大松山三嶋神社(山梨)

駅チカ街ナカだけど…

f:id:kiclimber:20170527192346j:plain

 ◇三嶋神社 旧郷社

主祭神 大山祇大神

山梨県大月市駒橋1‐3‐10

 

山梨県の玄関口となる大月駅から徒歩10分程度。

国道20号線沿いの大月市中心部に鎮座しています。

 

ちなみに、大月市内には猿橋地区にも三嶋神社が鎮座しています。

さらには隣の都留市田野倉地区においても三嶋神社が鎮座しており、

大月市駒橋を中心に三社の三嶋神社が鎮座していることになります。

 

どうやら松の大木から三嶋明神の神像を三体制作したそうで、

根元近くで作った神像を祀った田野倉地地区の三嶋神社を「先ノ宮」とし、

中段で作った神像を祀った駒橋地区の三嶋神社を「中ノ宮」、

そして末段で作った神像を祭った猿橋地区の三嶋神社を「下ノ宮」としたそうです。

 

ややこしくなりましたが、今回紹介する三嶋神社は「中ノ宮」となります。

f:id:kiclimber:20170527194551j:plain

創建年代が最も古く、また規模が最も大きいのが「中ノ宮」の三嶋神社。

興隆は「駅チカ」なのも影響しているのでしょうか。

 

駅チカ街ナカの神社ですが、拝殿は渋い権現造り。

f:id:kiclimber:20170527205239j:plain

本殿

f:id:kiclimber:20170527205404j:plain

先ほどから「駅チカ街ナカ」などとテキトーなことを申してしまいましたが、

そもそも大月市は随分と歴史のある古い町なんですよね。

当社はこの大月の総鎮守社となるわけでして…

写真だけでは伝わりにくい重厚さを感じることができます。

 

御朱印

f:id:kiclimber:20170527211114j:plain

 先達たちの御朱印を見る限り日付以外はほぼスタンプなのですが、

形式が変更となったのか今回は珍しく手書きでした。

うーん、「下ノ宮」の三嶋神社も御朱印がありそうな予感です。