クモイト・クライマー.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クモイト・クライマー

冴えない三十路が蜘蛛の糸を昇る過程を綴る 。そして、たまに足を運んだ神社を語る。

川勾神社(神奈川)

神社・御朱印(神奈川)

相模国二宮

f:id:kiclimber:20170301085114j:plain

 ◇川勾神社 相模国二宮 式内社 旧郷社

主祭神 大名貴命 急長津彦 急長津姫

神奈川県中郡二宮町山西2122

 

二宮町は海に面した穏やかな町だが、

神社は海岸から内陸部に奥まった場所にある。

その周囲はのどかな田園風景が広がっている。

 

鳥居をくぐろうとすると、道脇に扁額を見つける。

初代内閣総理大臣伊藤博文」筆の扁額のようだ。

f:id:kiclimber:20170301090428j:plain

石段を上ると茅葺の隋神門。

f:id:kiclimber:20170301171934j:plain

ちなみに、石段の手摺は竹製でした。お洒落です。

 

社殿

f:id:kiclimber:20170301172129j:plain

f:id:kiclimber:20170301172312j:plain

境内の隅には崩れてしまった石鳥居が鎮座

f:id:kiclimber:20170301172344j:plain

古代遺跡のようで、風情があってカッコいい。

 

こじんまりとした境内は、隅まで手入れされており清廉な印象を与える。

「こじんまり」などと言ってしまったが、当社は相模国二宮として有名。

ちなみに、相模国一宮といえば寒川神社ですね。

 

一宮・二宮の特徴として国府近くに所在している点が挙げられるのだけど、

一宮の寒川神社と二宮の川勾神社の間は意外に距離があるよね。

つまり、一宮・寒川神社のもっと近くに二宮があるべきなのだろうけど、

相模国は肝心の国府が特定されておらず、何度か移転もしているらしい。

その移転の過程で神社の序列にも変動があったのかもしれない。

 

この日は天気が良く、境内からは富士山が見えました。

写真では分かりにくい。10年前のデジカメを使用しているのであしからず。

デジカメ欲しいなあ、と奥方に漏らしたけど無視されました。

シクロクロスとか他にも欲しいものが結構あるんだよな。

20万円以上もする自転車なんぞ絶対に買えないぜ(´Д`)

だからこそ、頼むぜ神様。

f:id:kiclimber:20170301194053j:plain

 

御朱印

f:id:kiclimber:20170301194556p:plain