クモイト・クライマー.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クモイト・クライマー

冴えない三十路が蜘蛛の糸を昇る過程を綴る 。そして、たまに足を運んだ神社を語る。

諏訪大社 下社秋宮(長野)

神楽殿でかすぎ

f:id:kiclimber:20170106190628j:plain

 ◇諏訪大社 下社秋宮

主祭神 八坂刀売神

長野県諏訪郡下諏訪町5828

 

境内の中心に貫き立つ御神木

f:id:kiclimber:20170106190949j:plain

その背後に構えるのが…

神楽殿

f:id:kiclimber:20170106191039j:plain

もう一度言っておこう。

神楽殿。幣拝殿ではない。か・ぐ・ら・で・ん なのでご注意。

そう、秋宮というと、やはりこの神楽殿の存在感だろう。

写真では伝わりにくいが、とにかく大きい。

境内の中心にこの巨大な神楽殿が構えているのだから、

この神楽殿を幣拝殿と勘違いして参拝する人もいるんじゃないだろうか。

 

それにしてもあの注連縄。

どこかの神社を想起させる太さだけど…

やはり、諏訪と出雲はつながっているのだろうか?

 

はい。神楽殿の裏で隠れるようにして構える幣拝殿。

f:id:kiclimber:20170106191519j:plain

異様に大きい神楽殿に圧倒されてはいるが、春宮同様に立派。

ちなみに、幣拝殿を建てたのは父親で、神楽殿はその父親の息子が建てたらしい。

親子のコラボレーション、お見事!

 

御朱印

f:id:kiclimber:20170106191920p:plain

御神湯

f:id:kiclimber:20170106191940j:plain

初めて目にした御神湯。

とにかくこの日は寒かった。

本当にお湯が神のようにありがたく感じられた。