クモイト・クライマー.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クモイト・クライマー

冴えない三十路が蜘蛛の糸を昇る過程を綴る 。そして、たまに足を運んだ神社を語る。

久延彦神社(奈良)

f:id:kiclimber:20161222232614j:plain

大神神社近くの小高い丘の上にある知恵の社

 ◇久延彦神社 大神神社末社

主祭神 久延毘古命

 奈良県桜井市三輪1422

 

知恵の神様ということで、受験生は参拝するように。

ちなみに、久延毘古命とは…

古事記』の大国主命の国作り神話に見える案山子。神名の由来は「身体の朽ち果てた男性」である。異形の人は知恵者の化身と信じられていた。田の神・水の神ともされる。『日本の神様読み解き辞典』より

 

知恵の神・学問の神=天神社=菅原道真公の印象があるけど、
この神社に祭られているのは、案山子なのだった。
しかし、異形の人=知恵者の化身と信じられるようになったのはどうしてだろう。

 

鳥居正面 良い玄関口だ。

f:id:kiclimber:20161222232645j:plain

近くには、大直禰子神社もある。

f:id:kiclimber:20161222232700j:plain

受験生のみんなは祭神のオオタタネコについても調べておくように。
大神神社を語る上で欠かせない人物です。

御朱印

f:id:kiclimber:20161222232726p:plain

近くの岡の上から見える大和盆地の景色

f:id:kiclimber:20161222232740j:plain

よく見ると、蛇のような形をした影がくっきりと写っており、驚嘆。
へへへへへ、へ…へっ、へび、なのか?
三輪の神様は大蛇という伝承もある。
三輪山それ自体が蛇がとぐろを巻いた形ともされる。

 

素麺も美味しかった。
三輪は神秘に包まれている。